本記事では、行政書士が行うことができる許認可業務の一例をご紹介します。

建設業許可申請関係

<建設業を行おうとするもの>
※軽微な建設工事を行う場合を除いて、個人・法人を問わず、国土交通大臣又は県知事の許可が必要となります。
例えばこんなとき
  • 建設工事の発注者から直接工事を請け負う元請負人
  • 元請負人から建設工事の一部を請け負う下請負人(二次以降の下請負人も同様)

飲食店営業許可申請関係

<食堂、ラーメン店、居酒屋、カラオケ喫茶店等>

例えばこんなとき
  • 飲食店営業を営もうとするとき(店舗ごとに必要)
  • 営業許可を受けたときにはしていなかったことを新しく始めるとき
  • 店を増やしたり、改装したいとき
  • 営業者を変えたいとき(店を子どもに譲る)
  • 店を閉めることになったとき

深夜酒類提供飲食店営業開始届関係

〈スナック、バー等〉

例えばこんなとき
  • 夜の12時を過ぎて営業するとき(飲食店営業許可申請のほかに必要)

風俗営業許可申請関係

接待飲食店〈遊技場営業〉
遊技場営業〈パチンコ、ゲームセンター、麻雀店等〉

例えばこんなとき
  • 風俗営業を営もうとするとき(風俗営業の種別に応じて、営業所ごとに必要)
  • 女性等が接客をしてお酌まで行うとき(飲食店営業許可申請のほかに必要)

酒類販売業許可申請関係

※酒類はアルコール分1度以上の飲料

例えばこんなとき
  • 飲食店に対して酒類を販売するとき(業務卸販売)
  • 一般消費者に対し、対面販売をするとき
  • インターネットで通信販売をするとき
  • 期限付きで臨時に販売場所を設けて、酒類の小売を行うとき

宅建業免許申請関係

例えばこんなとき
  • これから不動産業を始めようとするとき(新規申請)
  • 免許取得後に5年ごとの免許の更新申請をするとき(更新申請)
  • 知事から大臣許可へ変更するときや事務所が他の都道府県に移転するとき(書き換え申請)
  • 事務所、商号、資本金、役員、経管、専任技術者などの変更があったとき(変更届)
  • 取引主任者の登録に関する情報が変更になったとき(取引主任者申請)

一般貨物自動車運送事業許可申請関係

例えばこんなとき
  • 荷主からの依頼により普通トラックで貨物を運送する事業を始めようとするとき
  • 1ナンバーの普通貨物自動車、4ナンバーの小型貨物自動車、8ナンバーの特殊車(冷凍車やタンク車)で運送する事業を始めようとするとき

貨物軽自動車運送事業許可申請関係

例えばこんなとき
  • 複数の荷主から依頼される比較的小さな荷物を、軽トラックや自動二輪車等で運送する事業を始めようとするとき(いわゆる黒ナンバーと言われるもので、赤帽やバイク便がこれに該当)

産業廃棄物収集運搬業許可申請関係

例えばこんなとき
  • 他人が輩出した産業廃棄物を積替・保管する場所での一次保管及び選別作業をして運搬する事業を始めるとき(積替・保管付きの産業廃棄物収集運搬業許可が必要)
  • 他人の産業廃棄物を回収場所からそのまま処分場に運搬する事業を始めるとき(積替・保管なしの産業廃棄物収集運搬業許可が必要)
  • 家電リサイクル法4品をリサイクルショップ等と提携して回収する事業を始めるとき(積替・保管なしの産業廃棄物収集運搬業許可が必要)
  • 5年ごとに許可を更新申請するとき

一般廃棄物収集運搬業許可申請関係

例えばこんなとき
  • 一般廃棄物(産業廃棄物以外の廃棄物)を収集運搬する事業を始めるとき

貸金業登録申請関係

〈消費者金融業者、手形割引業者、事業者金融業(不動産担保金融業者等)、貸付けを行うカード会社や信販会社、貸付を行う百貨店やスーパー〉

例えばこんなとき
  • 貸金業を営もうとするとき
  • 3年ごとに登録を更新申請するとき

古物商許可申請

例えばこんなとき
  • 古物を買い取り売却するとき
  • 古物を買い取り修理して売却するとき
  • 古物を買い取り使えるものを売却するとき
  • 古物を買い取らないで、売却した後で手数料をもらうとき(委託販売)
  • 古物を他の物と交換するとき
  • 古物を買い取りレンタルするとき
  • 国内で買った古物を国外に輸出して売却するとき
  • これらの行為をネット上で行うとき

医薬品店舗販売業許可申請関係

例えばこんなとき
  • お店を構えて、医薬品を販売しようとするとき

(申請をするには店舗が必要、店舗ごとに許可を受けることが必要)

  • 医薬品のネット販売は「郵便等販売」といい、医薬品店舗販売業者が届出を出すことにより行うことが可能

→(ネット販売を行うためには、事前に店舗を構えて医薬品店舗販売業許可を取得しておくことが必要)

自動車運転代行業認定申請関係

例えばこんなとき
  • 他人に代わって自動車を運転する役務を提供する営業を始めるとき
  • 次の全てに該当するとき

  ①飲酒した運転者(お客様)に代わって、代行業者がその人の自動車を運転するとき

  ②運転する自動車に、飲酒した運転手やその他連れの人たちを乗車させるとき

  ③お客様の自動車に、代行業者の自動車(営業用の自動車、軽自動車可)が随伴するとき

旅館営業許可申請関係

<旅館・ホテル営業:和室客室、様式客室を主体とする施設で人を宿泊させる営業>

<簡易宿泊営業:客室を多人数で共用する施設で人を宿泊させる営業>

<下宿営業:1か月以上の期間を単位として人を宿泊させる営業>

例えばこんなとき
  • 新しく建物を建て、旅館業を営業するとき
  • これまでの建物を、建築延面積50%以上にわたる増改築や移転等をするとき
  • これまでの建物の営業者が変わるとき
  • これまでの建物の用途を変更して旅館を営業するとき
  • これまでの営業の種別を変更するとき

 民泊の届出(住宅宿泊事業法に基づく民泊営業)

自宅の一部や空き別荘、マンションの空室などを活用して宿泊サービスを提供するもの(年間180日までの営業が可能)

例えばこんなとき
  • 自宅や使用していない建物の空室で宿泊サービスを行おうとするとき